フリーダイヤル:0120-552-010

東京市場

業界最大級の買取品目。東京・海外市場直結だから高い

おしらせ

【新ブランド】ピアノの買取事業開始のお知らせ。

2019年2月22日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く、厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

このたび東京市場グループでは、出張買取、遺品整理、お片付けのご依頼で要望の多か
ったピアノの査定、買取、引取り事業を、鹿児島県を中心とする南九州地区を皮切りに
開始いたしましたので、お知らせいたします。

IMG_0401 IMG_0404

プロの査定スタッフがお伺いしますのでピアノの状態、問題点までしっかりご説明いた
します。壊れているピアノの診断もできます。

アップライトピアノの場合、天板を開けてもらいまして機種名と製造番号でおおよその
価格をお伝えすることもできます。

IMG_0402 IMG_0403

型式 K8 製造番号 143479

全体から見た刻印の場所は、下記の通りです。

serialno[1]

上部の天板を開けますと確認できます。

ピアノポスター

管楽器、弦楽器など持ち運べる製品におきましては、従来通り、店舗持込と通常の出張
買取にて対応しておりますが、今回の事業は、ピアノに特化した事業であり、新ブランド
「東京市場楽器」として無料査定、買取、輸送まで一貫して行います。

アップライトと言われる箱型ピアノでも200kgを超える個体であり、輸送コストなどが
課題になっていた製品ですが、約1年の歳月をかけて独自のシステムを構築いたしました。

お問合せ、ご依頼に関しまして現在、下記の店舗で受付、ご訪問に関しても専門知識をも
つ「ピアノアドバイザー」が、お伺いいたします。

■受付店舗
鹿児島中央店 0120-552-010
天文館御着屋交番前店0120-117-030
姶良国道10号店0120-068-569

■出張査定エリア

鹿児島県、宮崎県、熊本県
(その他九州エリアに関しましては、お問合せください)

楽器の査定におきましては、日頃よりプロの演奏家のお客様にもご利用をいただいている
東京市場でございますが、この新規事業を将来的には全国に広げて参りたいと考えており
ます。

また、今後、web上でも査定依頼ができるシステムを構築してまいります。

お客様には、これからもご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
誠に略儀ながら新設のご挨拶とご案内を申し上げます 。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場楽器事業部 担当

鹿児島県下店舗、酒類販売管理者研修に参加しました。

2019年2月20日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く、厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

去る、2月19日鹿児島小売酒販組合主催の酒類販売管理者研修に参加いたしました。
直営店社員全員で店舗を臨時休業しての参加となり、事前告知を致しておりましたが
当日店舗にご来店いただいたお客様には、大変ご面倒をおかけしました。

心よりお詫び申し上げます。

リユース店舗における買取そのものに許可は必要ない酒類ですが、どのような形であれ
売買には許可が必要であり、ネット等で無許可で転売している業者もいる現状がござい
ます。違反者に関しましては法の下、処罰の対象となります。

お酒の売買に関しましては、販売免許、管理者の有無に関しては許可証の掲示が義務付
られており、更には3年ごとの定期研修が義務付けられております。買取専門東京市場
直営各店では、各事業所ごとに酒類販売管理者を常駐させております。

IMG_20190219_133324

酒税行政及び酒類行政を監督する税務署の指導に基づき、酒類販売に対する社会的要請に
適切に対応していくためには、酒類販売管理者が担っている酒類小売業者への助言及び
酒類の販売業務に従事する者への指導という役割が非常に重要となります。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場事業部